有限会社ナガオ「2in1 魚さばき包丁」魚さばきを極めたいいとこ取りの包丁

スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、金物の町、新潟県燕三条でキッチン用品・テーブルウェアを幅広く扱う有限会社ナガオの「2in1 魚さばき包丁」
魚をより簡単に美味しく調理するための注目の包丁です。

魚捌きをとことん考えた、今まで敬遠していた方にこそ使っていただきたい「2in1 魚さばき包丁」の特徴を見ていきましょう。

魚を捌くために必要な機能はこれ1本の「2in1 魚さばき包丁」

魚用の包丁といえば板前さんが使っているような鋭い包丁を複数使い分けていくのが一般的で、多くの場合は出刃柳刃の2種類を使って捌いていきます。しかしこの使い分けがビギナーには難しいところですよね。

そこで今回の「2in1 魚さばき包丁」は、「出刃の解体」「柳刃の刺身」の二役を一丁でしっかりこなせる「いいとこ取り」な片刃包丁
大きさも50cm程度までの魚を捌くのにちょうど良い小サイズと大型の魚が捌ける大サイズの2種類が用意されています。


峰 (刃の厚さ) が3ミリと、一般的な洋包丁、シェフナイフと比較してかなり分厚い作り、出刃のように硬い骨を切りやすく、刃こぼれが起きにくい。柳刃のような直線的な刃渡りで身を綺麗に切ることもできるというハイブリッド設計に注目です。

錆びに強くお手入れ簡単な「2in1 魚さばき包丁」

ハイブリッド設計で二役を一丁でしっかりこなせる「2in1 魚さばき包丁」の素材には、「モリブデンバナジウム鋼」が採用されていることもポイントです。

モリブデンバナジウム鋼は、強度や粘り強さの高い「モリブデン」と耐摩耗性の高い「バナジウム」という2つの金属を合わせた合金で、包丁に使用した場合、丈夫で切れ味が持続しやすく、硬い部分の多い魚を捌くのに理想的なパフォーマンスを発揮することができます。

さらに、モリブデンバナジウム鋼はステンレス系素材でもあり、昔ながらの鋼製和包丁と比較して非常に錆びにくい、取り扱いもやさしい一丁です。

使いやすさと切れ味にこだわった「2in1 魚さばき包丁」

錆びにくい素材にもこだわった「2in1 魚さばき包丁」は、手入れをする場合も、片刃包丁は傾斜のついた片面、刃の先端を研ぐだけで良いので、実は両刃包丁より手間がかからないというメリットもあります。

また、「2in1 魚さばき包丁」は魚を捌くだけでなく実はお肉や野菜も綺麗に美味しく切れるんです。厚みのある直線的な刃は、鶏肉を切る場合には柔らかい皮がグニグニとひっぱられることなく、しっかり切れますし、刃を入れようとするとぐちゃっとしてしまいがちなトマトも、潰れることなくスパッと綺麗な断面になります。

二役を一丁で使えて切れ味や使いやすさにもこだわった「2in1 魚さばき包丁」に興味のある方はこちらのサイトを要チェックです。

これ一丁で誰でもスパッと。魚さばきを極めた「いいとこ取り」の2in1包丁

定価6600円(小)/ 7150円(大)

スポンサーリンク一括

-10000円以下, 10000円以下, 10000円以下, 10000円以下, 10000円以下, 10000円以下, 10000円以下, お返し・内祝い, クラウドファンディング, ホワイトデー, 成人祝い, 敬老の日, 母の日, 結婚祝い, 結婚記念日

© 2022 国道800号線