HALEINE「スマホポーチ」アイデアを詰め込んだ栃木レザー仕立ての純日本製ポーチ

スポンサーリンク

今回ご紹介するのは、贅沢に国産の栃木レザーを使ったHALEINE(アレンヌ)の「スマホポーチ」
もちろん素材だけでなく、収納や持ち歩きに嬉しいアイデアの詰まった「あらゆる場所」に「あらゆる付け方」ができるアイテムです。

それでは、純国産で嬉しい機能も満載のHALEINE(アレンヌ)「スマホポーチ」の特徴についてみていきましょう。

のぞき窓やコードの差し込み口を装備した「スマホポーチ」

夏場のポケットの少ない時期には、どうしてもパンツのポケットにスマホを入れがちですが、パンツがスマホに引っ張られてシルエットが崩れたりしてしまうという悩みはないでしょうか。HALEINEの「スマホポーチ」はそんんな悩みを解決できる機能的なスマートフォンポーチです。

HALEINEの「スマホポーチ」は、スマホをポーチに入れた状態でも画面で時刻などを確認できる「のぞき窓」を装備。ポーチに入れたまま画面がのぞけるのぞき窓があれば、画面ロックの状態でスマートフォンを動かしたり、画面をタッチすると時間や日付が確認できるのでとても便利に使えます。

また、スマホをポーチに入れた状態で充電コードを差し込める「コード差し込み口」もありますので、充電をする際にわざわざポーチからスマートフォンを出す必要はありません。さらに、ポーチをかけたままモバイルバッテリーで充電したり、イヤホンを挿して移動中に音楽を楽しむこともできます。

斜め掛けやウエスト付けなど様々な持ち方ができる「スマホポーチ」

便利なのぞき窓やコード差し込み口のついたHALEINEの「スマホポーチ」は、様々な持ち方に対応できるよう画期的なハンドルシステムを採用。ショルダーベルトを付け替えるのではなく、付け足すようなイメージの構造となっていますので、ショルダーベルトを外すだけでハンドポーチが完成します。

ショルダーベルトには約5cm間隔で15個の調整穴を設けており幅広い長さに調節が可能なのも嬉しいポイントですね。ショルダーベルトを腰に巻くと、レザーベルトのような雰囲気になりますし、幅広い長さで調整できるので体系が変化しても安心です。

国産素材の栃木レザーで仕上げた贅沢な「スマホポーチ」

様々な持ち方ができるHALEINEの「スマホポーチ」は、国内最高級の品質を誇る栃木レザーを使用しています。栃木レザーは世界的にも有名で科学薬品を一切使わず、ミモザの樹皮から抽出されるタンニンを用いた希少なタンニン鞣し仕上げのヌメ革。しなやかでありながら丈夫であり、年月が経つにつれて味わい深くツヤが増していく経年変化は、世界中で評価されています。

HALEINEの「スマホポーチ」は、日本の職人の手で丁寧に縫製された安心のクオリティで、熟練職人の技が輝く、大人のためのスマホポーチに仕上がっています。

機能的で贅沢、いつでも持ち歩きたくなるHALEINEの「スマホポーチ」に興味のある方はこちらのサイトを要チェックです。

アイデアを詰め込んだ贅沢な大人のスマホポーチ!オール栃木レザー仕立ての純日本製。

定価15400円

スポンサーリンク一括

-10000円~20000円, 10000円~20000円, 10000円~20000円, 10000円~20000円, 10000円~20000円, クラウドファンディング, クリスマス, バレンタインデー, 母の日, 父の日, 誕生日

© 2022 国道800号線